モバ売り屋〜携帯電話販売員の先輩からのココだけの話~

携帯電話販売員の先輩からのココだけの話~ブログ製作は初心者のため、カスタマイズが雑な部分ご容赦下さい。

未分類

【販売員向け】調べ上手になろう〜スムーズに仕事をするために必要なものは知識ではなく調べ方を知る事

投稿日:2020年12月6日 更新日:

『この料金プランの月額料金はいくら?』
『このキャンペーンはこの契約で適用できるの?』
『この機種はワイヤレス充電は対応してるの?』

などなど。お客様から次々と飛び出してくる質問。皆さんは瞬時に答えられるでしょうか?

上のような質問であれば、現行の料金プラン、実施中のキャンペーン、売出し中の機種の特徴…ある程度知識として入れておけば、即答は出来るでしょう。

では、次の質問ならどうか。

『6年前から同じ料金プランのままなんだけどこれの基本料金いくら?』
『この機種を買った時に適用されたキャンペーンの適用期間はいつまで?』
『8年前からこのガラケー使ってるんだけどこの機種何GBまでのSDカード使えるの?』

自分がこの仕事を始めるずっと前の事を聞かれて、「そんなのわからないよ」と思っても、「わかりません」と答えるわけにはいかない。だからといって覚えられる知識でもない。

こういう時は、「調べる」。そう、大事なのは、知識ではなく、『調べ方を知っている事』なのです。

もちろん、料金プランや機種の特徴、キャンペーンの適用条件など、頻繁に触れる事に関しては、知識としてしっかりと入れておかないといけない。しかし、レアなパターンの契約で、「これはキャンペーン適用出来るのかどうなのか」と疑問に思うこともあるでしょう。その時も『調べる』。

また、新人さんは、はじめは大体先輩が一緒のシフトに入ってくれて、わからない事は直接聞いたら教えてくれる。でも、いつかは、いわゆる「独り立ち」。小規模の店舗なら、1人で1日、店を任されるという事もある。そういう時も、わからない事が出てきたら『調べる』。

調べ方を知っているかどうかで、「もしもの時も調べたらなんとかなる」という気持ちの余裕が持てる。また、自分の知識を信じすぎるあまり、誤案内をしてしまってトラブルに、という事もあり得る。

『わからない事があった時の調べる方法』は主に3つ。

次のページで!!

> 続きを読む 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【販売員向け】販売員は、ルールを破ってでも売らないといけないのか?〜ルールを破らないと売る能力がない上司の話

これは、僕がこのブログを始める時、「これだけは絶対に伝えたい」と思っていた事の1つです。 あるお店で、こんな事がありました。貴方ならどうする?販売員はルールを破ってでも売らないといけないのか?あるキャ …

no image

【ご利用者様向け】意外と厄介な「委任状」の正しい使用方法〜どぉぉぉしてもご本人様ご来店不可の場合

「代理人」は最終手段委任状を記入するのは誰「代理人受付」よりご本人来店代理人受付注意点①あくまで全てご本人様が記入する事②記入日の記入③契約内容の部分の記入忘れなどの不備④委任状以外にも必要な書類があ …

no image

【販売員向け】今の携帯電話業界の研修における決定的な落ち度〜大事なのは「買います」の後

これは、販売員、というよりは、販売員を指導し、販売員を育てる、販売員の先輩、上司、上層部の方に、是非見て頂きたい内容です。「何もわからないただの販売員が、何を言ってるんんだ」っていうノリで読んで頂いて …

no image

【携帯販売こぼれ話】かつて強引な販売が状態化していた頃の話〜勘違い販売員の末路

携帯電話の販売を11年間以上やってきて、実際に起きた事を、携帯電話ご利用者の方にも、販売員の仕事をしている、または考えている方にもご紹介する、『携帯販売こぼれ話』。 今回は、かつて、お客様への『強引な …

no image

【ご利用者様向け】イベント会場で気を付けて頂きたい、「強引なイベントスタッフ」と「ジャッカル」の存在

ジャッカルって死語ですか? 「イベント」は得だとしても「イベントスタッフ」には気をつけろ!『イベントスタッフ』と『常勤スタッフ』の違いとは『イベントスタッフ』の性分と使命真面目で一生懸命なイベントスタ …